菩提寺で出会った珠玉の言葉

美ことばの旅

パンパンの頭と緊張の連続だった心を緩めた一日。
那岐山中腹にある菩提寺さんへ行ってきました。
伊邪那岐命の神霊が鎮まっているという那岐山の中腹、標高600mのところにある菩提寺は、浄土宗の開祖、法然上人が最初に仏門の修業を行った寺で、法然上人初学の地です。

境内には、法然上人が学問成就を祈願し、突き立てた枝が成長したとされる推定樹齢900年、国の天然記念物の大イチョウがそびえています。
今は新芽の季節。
その全貌を現している見事な幹と枝を拝ませていただきました🙏
温かく心落ち着くエネルギーを感じる大イチョウ。
たまたま他に訪れる人はなく、私たちだけでこの大イチョウと対話ができたありがたい時間でした。

境内にはこんな言葉があちこちに置かれていました。
立ち止まって読みながら、心に刻んだ時間。
時代が変わろうとも普遍の真理ですね・・・。
よい言葉と出会えると心底嬉しくなりますニコ リフレッシュ完了で、また後半頑張りますよ~!!

関連記事一覧

▼カテゴリー一覧

カテゴリーについて

●日々のこと  
日常のさもないことに目を向け日々を愛おしみ愉しむ心

●思うこと
出来事や仕事を通して感じた伝えたい思い

●美ことばの旅
人生の様々な場面で出会った美ことばたちをあなたに

▼Archive

■投稿日一覧■

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031